タグ: 旋盤

チャックアーバー

ユキワ精工のドリルチャックを購入したので、

チャックアーバーをモノタロウから購入しました。

モノはモノタロウ社製のチャックアーバーをあえて購入。

モノタロウ社製のチャックアーバーは、焼きが入ってないとのこと。

何故かと言うと、削孔してM10ネジのタップを立てたかったから。

そうなると、フライス盤(XM-20)で使用出来る様になるため。

だが、無理だった。 😥

最近販売している物は、焼き入れ済みだそう。カチンカチンです。

削孔は、何とか出来たが、ネジを切ることは不可能だった。

どうにかしようと、焼きなますことにした。

やっとのこと、なんとかネジも切れた。

手前のキャップボルトは旋盤の心押し台にて使うための工夫。

旋盤のメンテナンス

R0010574

現在は、底撒きカゴを製作中なので、

旋盤を私的に使おうと、何を製作するかと考えた結果、

前々から計画していた、リールシートを製作する事にしました。

リールシートのフードスクリューを切るために、ギヤ交換しようと開けた所、

あちらこちらがグリスまみれになってました。

清掃ついでに、各部のメンテナンスをする事に。

R0010580

特に気になったのが、回転計用の磁石を付けてあるスリーブ。

この磁石を着けてある接着剤が汚い。画像は取り去った後。

それで、センサー部の方向とクリアランスを見ながら取り付けたが、

磁石が反応が出る物と出ない物がある。ひっくり返してみたが同じ。

ネオジウム磁石を購入し、交換する事にした。

しばらく、旋盤を動かせない状態です。

リールシートも途中。。。

旋盤DRO化

054

ステンレスブッシュの製作を容易にする為、

旋盤のテールストック(心押し台)をDRO化しました。

これで、1/100mmの寸法を追えます。

永いこと使っていたデジタルノギスを使いました。

新潟精機の物です。

074

スリーブをロックする為のクランピングレバーと、

デジタルノギス表示部のクリアランスを取りつつ、

見易い角度に製作するのが苦労した。

085

スリーブにA2017の径40mmと接続部分にA6063を使った。

A2017は、いつもの鉄工所の社長さんから頂いた物。

これで、送りの管理が楽になる。

ステンレスベアリングブッシュ

022

昨日からの流れで、製作してみました。

これは、

ステンレスでブッシュを製作して、

そこに、ステンレスのベアリングを入れたもの。

旋盤が大きくなって、想ってた事が実現できた。

でも、汎用機だったら、もっと楽だろうな~。

017

横からの画。

先端部の角度は、ノーマルブッシュとほぼ同じ角度。

黄銅と同じ様には、簡単に削れないが、まあ、なんとか出来る。

親ネジカバー取付け

新しい旋盤の微調整も終わり、親ネジカバーを取付けました。

他の旋盤用のパーツの為、少々、加工が必要でした。

流用した物は、少しネジの径が小さい物に取付けるものらしく、

受け金具の加工が必要でした。

この画像では、親ネジの接続スリーブと金具の隙間が少ないですが、

元々は、接続スリーブの外径の方が大きく入りませんでした。

金具の内径を切削し、拡大しました。

簡単な加工なんですが、丸3日も掛ってしまいました。

他に、よく使う工具類をチップカバー(切り子飛散防止カバー)に、

取付けました。

カバーまでの間が、かなり開いているので上手く利用出来ました。

やっと、本格稼働です。

新旋盤導入

新しい旋盤を導入しました。

以前の物では、ステンレス材を切削する事が容易では無かった為、

秘密基地 さんより、購入しました。

サイズが、かなり大きくなりました。

以前の物は心間350mmで、今回の物は550mmです。

重さも、50kgから125kgへとかなり増しました。

搬入するのは大変でした。

家内に補助(ドアの開閉など)してもらい、ほぼ一人での作業でした。

まず、秘密基地さんからの配送を営業所止めにして、

営業所で自家用車にフォークリフトで積込みしてもらって、

車からは、ルミナスのメタルラックでの搬入にしました。

ルミナスは棚板1枚当たりの耐荷重が250kgあり、

車のラゲッジスペースとワークテーブルの高さが同じ高さな為、

その高さに合わせて、棚の高さを調節して搬入しました。

搬入後には、家の中での使用も出来て経済的です。

他に、移動させる為、ゴムキャスターを追加購入しています。

まだ、旋盤の稼働は出来ていません。

防錆油を拭ったり、取り付ける物があったり、電源の確保など、

色々とやる事があって、始動するまでにはもう少し掛りそうです。

 

※道具→機械のページを更新しました。

機械の調子

最近、旋盤に電圧が原因の様な症状が出ている。

回転が安定せず、空回しで、40回転/min位違う。

安定化電源装置を導入しないとダメなのか、

それとも、大陸製だからか、

安定化電源装置を導入するとなると、懐が痛い。

やはり、最初から良い物を購入した方が良い。

品質は本より、後が楽だし、結局は懐にもやさしい。

大陸製は¥100モノでしか、役に立たない。

やっぱり、日本製が「食」でも「製品」も、良いね。