新しい道糸

R0016321

使おうと思っていたPE、パワーエクストラ。

4号がラインナップに無いので3.5号。200m巻。

ナイロン6号で22lbだから、倍以上の強度46lb。

R0016327-Edit

見た目、触った感じはツルツルしている。

糸の張りはトレーサーブレードよりピンとしていて、ファイヤーライン寄り。

なかなか期待出来そうな作り。

R0016339

巻いてみたら、PEの0.5号分でもやはり糸巻量に違いが出る。

このリールで、ファイヤーラインの4号だと160m。

スプール抜けないまで巻いて170mがいっぱいいっぱいだった。

この3.5号だと175mでスプールが抜ける。

15mの差。この差は結構大きい。

これで耐久性があるなら、アプロードと同じくらいのコストだから、

コストを考えた選択をすると常用可能な糸になるかな。

Comments

  1. お久しぶりです、Obaさん。

    なかなか良さげなラインですね。
    私は現在、DUEL X-wire 45Lbs (4.0号) 200mを使っています。
    このラインでカゴ釣り、弓角、ボトムカゴ(ドカーン釣り)とマルチに使用して、次も同じ物をと思っていたのですが、「パワーエクストラ」興味が沸いてきました。

    よろしければ、使用感を教えて下さい。

  2. 紅の鯛さん

    お久しぶりですね。

    やっと、足が思うように動くようになったので、ちょこちょこ出動しています。
    海のそばに引っ越しした事もありますが、(釣り場まで徒歩5分)
    また、ボチボチ釣況などをUPしていきます。

    ラインですが、まだ使用回数が1度なんですよ。
    両軸リールでの使用感なので、ちょっと違うかもですが。

    まず、前回のトレイサーブレイドです。これは1日使用しました。
    かなり、しなやかというか、柔らかな糸でした。
    使用前は張りがあったんですが、1時間も使うと「ふわにゃ」って感じになりました。
    でも、1日使っても真円度が変わらず、強さもあった感じがしました。
    スピニングには向いてるかと思います。高価ですが。。。

    次に、この糸、パワーエクストラですが、2時間程の釣行です。
    磯ガイドの竿で、ファイヤーラインなどゴワつく糸だと、投げた際、トップガイドが引っ掛かって竿先がバタつくんですよ。
    でも、この糸は何事もなくスルスルーと飛んで行きました。
    だから、かなり抵抗が無い糸だと思います。この点は良いですね。
    次に耐久性ですが、投げた回数が2時間ほどで15回くらいかな~?
    ソウダとか釣れると処理しないとならなかったりするんで、そんなものかな?!
    その上で言いますと、
    少し柔らかくなったんですが、まだ大丈夫です。
    コーティングは取れていません。
    お盆の中日くらいに釣行しますから、その時、また記事にします。
    では。

Comments are closed